No. CJ-AP-5465 
カーネリアンシルバーペンダント 

 

イギリス 20世紀前半〜中頃

トップ全体たて3.2cm横1.8cm
チェーン長さ44cm
\32000

 
  メノウの一種、カーネリアンのペンダントです。深い茶色がかった赤、半透明ですがとろみのある少し透明感のある質感です。カットされた面が光を浴びるとちかちかときれいに反射します。縁のシルバーにも立体感のある細かな細工が施されています。小さめのつけやすい大きさ、普段使いに丁度良いサイズのつけやすいペンダントです。
 トップの裏側にはシルバー830の刻印、チェーンにはシルバー925の刻印があります。5cmのところにアジャスター用のカンがついていますので短くすることが可能です。
 経年によるシルバーの黒ずみがございます。目立つ傷みはございませんが古い物にご理解ください。

←ご注文・ご質問