No. CJ-BS-5238 
4羽の鳥のシルバーブローチ 

   

イギリス 19世紀末

横5.5cm たて1.6cm
Soldout

 細かく写実的な鳥が彫刻されたシルバーブローチ。木に留まる鳥は今にも羽ばたき立ちそう。羽の細かさなど、素朴な作りながら精巧な作りなっています。薄くて軽いのでつけやすく、普段ブローチをつけ慣れない方にもおすすめいたします。経年による銀の黒ずみが裏側に見られます。古い物にご理解ください。 


←ご注文・ご質問