No. CJ-JE-5482 
フレンチジェットロングイヤリング 

   

イギリス 20世紀初頭

たて5cm 最大径0.8cm
\19000

  細長い雫型のブラックイヤリング。黒い部分は練りガラス、スコティッシュジェットが流行した時期にフランスで作られたフレンチジェットのようです。細長い雫型にリーフ型が彫られています。つやのある漆黒のブラックで顔周りがキュッと引き締められスタイリッシュにつけていただけそうです。大人っぽいモダンな雰囲気のイヤリングです。金属部分に少々のくすみがございます。

←ご注文・ご質問