No. CJ-SF-5297 
シルバーロケットペンダントトップ 

   

イギリスにて購入 19世紀〜20世紀

ロケット部分たて4.5cm横3.5cm
バチカン含めた全体のたて6.5cm
\59000

 たいへん凝った作りの大きなロケットペンダントトップ。表には花かご、裏にはモノグラムが施されています。花かごは浮彫ではなく別づけになっていますので盛り上がりの厚みがございます。可憐な刻みも繊細に入っており丁寧な細工です。大きいので大きめのお写真を入れていただけます。長いチェーンにつけてカジュアルに楽しんでいただきたいトップです。
 シルバーの刻印が見当たりませんがシルバーに間違いないと思われます。内側には金が張られています。経年による銀の黒ずみ、内側に線が2本見られますがその他目立つ傷みはございません。開閉はスムーズ、しっかりと閉まります。

←ご注文・ご質問

   
   

 

No. CJ-SS-9701 
シルバーコンパクトペンダント 
 

フランス 20世紀初頭

4cm四方 厚み1cm
チェーン長さ66cm
\43000

 
 ペタンとしたフォルムのピルケースのようなコンパクトのようなペンダントトップ。美しいシルバーの浮彫が施されています。曲線を生かしたデザイン、裏には楽器のようなモチーフが浮き彫りされています。ロングのシルバーチェーン付き(チェーンは外せません)。ボリュームのあるペンダントとしてカジュアルにつけると素敵です。内側の鏡は携帯用ミラーとしてもお使いいただけます。角に一か所くぼみがございます。ふたの開閉はスムーズでパチンとしっかり閉まります。 

←ご注文・ご質問