No. HJ-JG-0418 
葡萄カメオジェット縁ピアス 

   

イタリア・イギリス 19世紀

カメオ部分全体たて3cm横2.5cm
全体のたて5.5cm
Soldout

 たいへん存在感のあるピアス。ジェットの縁に葡萄のシェルカメオがはめ込まれています。たいへん細かな彫りの葡萄のカメオはアンティークカメオのモチーフとしては珍しのではないでしょうか。縁のジェットには透かしが施され黒ながら軽さのある印象です。ボリューム感はありますがジェットはたいへん軽いですので着け心地も良好です。上部にもカットされたジェット、裏側が9金で覆われそこからピンが伸びているしっかりとした作りになっています。左右のシェルの色に少々違いがございますが、その他目立つ傷みは特にございません。稀少で貴重なお品です。

←ご注文・ご質問